Cisco Webex

ウェブ会議システム Webexについて
本学では2020年4月より、国立情報学研究所の協力によりシスコシステムズが提供するウェブ会議システム Webex高等教育機関特別支援プログラムを通じて Cisco Webex を利用してきましたが、支援プログラムの終了に伴い、2020年10月より本契約を結びました。
本学教職員は無償でオンライン会議を主催することができます。利用希望の方は 
ict-support [at] o.kaiyodai.ac.jp までご連絡ください。

Webexにノイズキャンセラが追加されました(Webex 40.11 のアップデート)

11月18日に Webexサービスがアップデートされバージョン40.11に更新されました。
11月18日より、会議中の音声ノイズを低減する機能が追加されました。
音声とビデオ->スピーカとマイクの設定->「一時的な背景ノイズを減らす」より設定が可能です現状では会議単位の設定が必要です)

音声とビデオ->スピーカとマイクの設定->「一時的な背景ノイズを減らす」

音声ノイズ除去機能については下記ドキュメントを参照してください。
キーボードでのタイピングや犬の吠え声などのバックグラウンドノイズをフィルタリングして、より良い会議体験を提供します。
高度なディープラーニング、音声科学、音声処理技術は、あらゆる言語の人間の音声からノイズを分離します。
同僚には、ワークスペース内のノイズではなく、あなたの声が聞こえます。

この他にも Webex 40.11では、ブレイクアウトセッションの機能強化などが含まれています。
詳細は 「Webexミーティングの最新チャネルの新機能 2020年11月(40.11.1)」 (英語) を参照ください。

(参考)Cisco Webexへの接続障害について(本学は影響範囲外)

オンライン講義等で利用する Cisco Webex (Meeting, Training, Events)で障害事象が報告されています。ただし、本学で利用しているライセンスではこの障害の対象外とみられます。 (2020年10月8日 13-15時ごろ発生。回復済み)


Cisco Webexの録画容量が無制限になりました (10/1~)

オンライン講義等で利用する Cisco Webex (Meeting, Training, Events)の録画容量が無制限になりました(10月1日より適用)

Webex 40.9 のアップデートについて(9/15-深夜のメンテナンスのお知らせ)

Webex 40.9 のアップデートについて
9/15-深夜のメンテナンスのお知らせ

ブレークアウトセッションと共同主催者の有効化、クラシックビューの廃止、ロビー待機などが有効になります。
詳細 「Webexミーティングの最新バージョンの新機能」  
スケジュール: 2020年9月15日22時30分 ~ 2020年9月16日03:30 東京時間 


Webex 40.9リリースの一部として、Webex meetingsにおいてブレイクアウトセッション機能が有効化されます。
ブレイクアウトセッションでは、会議の参加者を小さなグループに分けて、コラボレーションしてアイデアを共有できます。
 これは、ワークショップ、教室、またはメインセッション以外で数人の参加者とプライベートに話す時間が必要な場合に最適です。

Webex 40.9リリースの一部として、会議中の 共同主催者機能を有効にします。
ミーティングの主催者として、他のミーティング参加者を共同主催者として割り当てることができます。
 共同主催者は、他の参加者のミュートおよびミュート解除、ロビーへの参加者の移動または参加者の参加など、ホストレベルの権限を共有します。
録画、参加者への一斉メッセージは主催者のみの権限になります。

詳細は 「Webexミーティングの最新バージョンの新機能」  をごらんください。

重要な最新情報: Webex 機能が変更されています」というメールについて

「重要な最新情報: Webex 機能が変更されています」というタイトルで、Webexのシステムからメールが送付されています。
本学では、「Cisco Webex高等教育機関特別支援プログラム」を通じてライセンスを調達し、利用者にライセンスを付与していることから、時間制限は設定されません。

ウェブ会議システム Webex Trainingのマニュアルが公開されています

2020年6月7日に「Webex Trainingマニュアル version 2 ~機能と使い方~」(PDF, 9603 KB)が公開されています。
Cisco Webex Trainingは誰でも場所を問わずに遠隔授業や研修を開催・参加できるオンライントレーニングのためのツールです。
Webex Meetings/Eventsとの違いについても記載されています。必要に応じて参照してください。

Webex 品質劣化時の対応方法


端末側の設定の確認
Webex に関連するサービスを利用中に、環境や一時的要因によって音質や画質が劣化することがあります。
もしそのような事象に遭遇してしまった場合、ユーザ(参加者)側でできるトラブルシューティング例を紹介します。

  1. WiFi (無線LAN) で接続している場合、有線ケーブルを使った有線接続に切り替える
  2. 使っていないアプリケーションを全て終了する
  3. Webアプリで参加している場合、デスクトップアプリでの参加に切り替える。専用サイトからダウンロードしたアプリケーションを使ってください。
  4. Windows の電源オプションを「高パフォーマンス」に変更する
インターネットを経由する音声会議、ビデオ会議は処理能力を必要とします。Webex等の通信品質に問題がある場合は、利用している端末のスペックについても確認が必要です。

端末の設定を確認しても改善されないとき

音声(繋がらない、途切れる)ビデオ・資料共有(映像がカクカクする、画質が悪い)のトラブル発生時には利用者側のログを取得することで解析を早く・正確に進めることができますのでご協力をよろしくお願いいたします。

  1. Webex会議の画面で上部の[ミーティング] => [情報] をクリックする場所とミーティング番号を確認しメモをする
  2. Webexの会議画面の上段にある [ヘルプ] => [パフォーマンス診断]=> [要約」をクリックする
  3. 表示された画面および、下部にある[音声とビデオの統計を参照] をクリックしスクリーンショットを撮り保存をする
  4. 上記の情報(ミーティング番号)および保存できた範囲の統計情報を添えて、ICTサポート窓口にメールする
参考: Webex 品質劣化時の対応方法 PDF, 612KB



テレワークを快適にする Cisco Webex TIPS集
「Webex Meetingを使いこなして快適で生産性高いテレワークを行うコツ」を紹介する文書が公開されていますので、必要に応じて参照してください。

  • Webex Meetings 入門編
    • 不要なアプリは終了しておこう
    • VPNは切断しておこう 
    • 重要な会議は家族に共有しよう 
    • 5分前に会議に参加しよう
    • VoIP(コンピュータ通話)で音声をつなごう
    • ヘッドセットを使おう
    • カメラ(自画面)をONにしよう
    • MuteをONにしよう
  • Webex Meetings 応用編
    • 背景をこだわろう
    • 好きな画面レイアウトにしよう
    • 話始めに名乗って、話し終わったら「以上です」 
    • アプリケーション共有を使おう
    • Mute on Entry を活用しよう
    • 会議を録画して共有しよう
    • 主催者退席時は権限を譲ろう
参考: テレワークを快適にする Cisco Webex TIPS集 PDF, 612KB



Webex
Trainingは講義などの 1:Nのウェブ会議向け、Webex Meetingsは双方向会議向けのシステムとなっていますので、必要に応じて使い分けが可能です。
Webex Training 概要&使い方資料 (PDF, 2980KB)。
    Webex Trainingを使うと、Q&Aセッションオンラインテスト実施、アンケート、参加者の関心度チェックなどの機能を利用することができます。

シスコと国立情報学研究所、全国の大学・短期大学・高等専門学校の遠隔教育を支援- 180日間無償のCisco Webex高等教育機関特別支援プログラムをシスコが提供 - - 国立情報学研究所 / National Institute of Informatics

利用ガイド、オンラインヘルプ、また無料のウェビナーにて利用方法が提供されます。
注: 4月6日当初は「講義録画機能(保存最大容量 容量無制限)」と記載がありましたが、システム負荷のため4月28日に「各校の保存容量最大10GBまで」に変更されました。詳細は上記の国立情報学研究所からのアナウンスをご参照ください。

「できるWebex Meetings」(PDF - 12.8 MB)
「できるWebex Meetings」(PDF - 12.8 MB)

Cisco社による無料ウェビナーの詳細な開催予定、参加方法は「コラボレーション ウェビナー - Cisco」を確認してください。

Webex Training 概要&使い方資料 (PDF, 2980KB)。
    Webex Trainingを使うと、Q&Aセッションオンラインテスト実施、アンケート、参加者の関心度チェックなどの機能を利用することができます。

コラボなび Webex Meetings編 (PDF, 5107KB)
Webexのしくみを理解して安全、快適にWebexを使おう (PDF, 8190KB)
スマートフォンからWebexに参加する方法  (PDF, 372KB)
今日からはじめる Cisco Webex Meetings (PPT, 2508KB)
Cisco Webex Meetings 教職員向けクイックスタートガイド(PPT, 1032KB)

Comments