悪意あるソフトウェア除去ツール(スタンドアロン型)

このページでは、「Microsoft Safety Scanner」の使い方を説明します。

用途

Microsoft Safety Scannerを利用するとコンピュータのスキャンおよび不正プログラムの除去を行えます。
コンピューターがウイルスに感染している可能性がある場合に、ウイルス対策ソフトとクロスチェック(二重チェック)を実施するために用います。
インストール不要でシステムへの常駐も不要です。
このため、他のウイルス対策ソフトと重複して利用することが可能です。

利用方法

  • 以下のURLにアクセスし、「今すぐダウンロード」ボタンを押します
  • ダウンロードした「msert.exe」を起動します
  • 利用許諾に同意し、「次へ」を押します
  • 1回目のスキャン(クイックスキャン)を実施します
    • クイックスキャン」を選択し、「次へ」を押します。数分経過すると結果が表示されます。
  • 2回目のスキャン(フルスキャン)を実施します
    • フルスキャン」を選択し、「次へ」を押します。1-2時間経過すると結果が表示されます。
  • 「望ましくない可能性のあるソフトウェアがコンピュータ上に見つかりました」と表示された場合
    • 「削除する」を選択し、「次へ」を押してください

ソフトウェアの画面イメージ


利用許諾画面

スキャンの種類の選択画面
クイックスキャン「フルスキャン」を選択します

スキャン中の画面




Comments