不正プログラム削除ツールの使い方

不正プログラムの除去ツールをインストールする

スパイウェアなどのマルウェア(不正プログラム)を除去するツール「Malwarebytes Anti-Malware Free」を紹介します。

注: Malwarebytesがバージョン3にアップグレードしたことに伴い、このページの情報は古くなっています。

「アップグレードしてリアルタイム保護を有効にする」を選択した場合、有償ライセンスが必要になりますので、注意してください。

以下はMalwarebytes バージョン2(旧バージョン)の使い方の説明です


アドウェアや様々な情報漏えいに繋がる種類のツールバー、ブラウザ乗っ取り型のスパイウェアなどの、様々なマルウェアを検出、除去することが出来ます。
ソフトウェアの概要や使い方は以下のレビュー記事を参照してください。

Malwarebytes Anti-Malware Free 悪質なスパイウェアやアドウェアを高い精度で検出・駆除できるマルウェア対策 ソフト

Malwarebytes Anti-Malware Free - k本的に無料ソフト・フリーソフト

以下のページを開くとインストーラがダウンロードされます。(インストーラのファイル名は mbam-setup.exeないしmbam-setup-2.2.1.1043 .exeなどです

ダウンロード後に、インストーラの指示に従ってインストールしてください。

Malwarebytes Anti-Malwareダウンロードページ

なお、インストール時に無料版の「Malwarebytes Anti-Malware Free」と有償版の「Malwarebytes Anti-Malware Premium」を選択することになります。

無償版の範囲で使う場合は、インストール完了時の画面で「Malwarebytes Anti-Malware Premium版の無料トライアルを開始する。」のチェックを外して下さい

この場合、データベースの更新は、利用者の手作業になります。

インストール後に、「Update Nowデータベースの更新)を行った後に、「Scan Now」ボタンを押すことでスキャンが行われます。

半年に一回程度、あるいは端末の挙動になった際に、同様の処理(「Update Now」および「Scan Now」)を実行してください。



脅威スキャン completed successfully」になれば完了です。

Comments